タグ別アーカイブ: ILLUSTRATION

板谷雪枝 いたやゆきえ

旅立ちの前の休息

【WONDER MIRROR】スピリチュアルアート

板谷雪枝 いたやゆきえ

とある女性のイメージです。


これから旅立つ女性が、ひと時の休息を取っています。
旅先では、彼女の望む人生の大冒険が待ち構えているので、今は心身じゅうぶんなメンテナンスが必要なのです。
彼女をケアするために空から降りてくるピンクのベールは、誰の目にも見えません。
休息の場所は穏やかな夜です。
温かい風が吹き、ゆったりとした波の音が聞こえます。
じゅうぶんに満足するまで、いつまでも夜は明けることはありません。
時間はたっぷりとあるのです。

WONDER MIRROR作品一覧、記事はこちらから
WONDER MIRRORについて

板谷雪枝

花畑

【WONDER MIRROR】スピリチュアルアート

20150510-01

私の母親をリーディングしたイメージです。
植物を愛している人なので、花を基点にして見てみようと決めてリーディングしました(^^)


小さな花畑ですが、目線はさらに低く小さくなり、花の茎大きな幹のように見え始めました。
少女が森となった花畑の奥へ歩いて行きます。
個性的な花の妖精達が少女を葉陰からのぞいています。
いつも見下ろしていた小さな花畑の中は、奥行きが広い妖精の世界でした。
花や葉は触れなくても感触が伝わるくらい、エネルギーを発しています。
どんどん奥へ進むと、明るい出口が見えてきました。
グリーンマン達が、そこへ出てみてごらんと誘導しています。
身近な植物に大きな世界を見ることになった少女は好奇心のままに明るみに向かって進みました。

WONDER MIRROR作品一覧、記事はこちらから
WONDER MIRRORについて

板谷雪枝 Yukie

尽きないエネルギー

【WONDER MIRROR】スピリチュアルアート

わんたくん 板谷雪枝

瞑想状態からリーディングしたイメージを絵にしました。
対象は、30代男性です。
いつも明るくバイタリティのある方ですが、見えるイメージも力強かったです。


切り立った岩山群と地平線まで見える平地の境目にひときわ大きな岩肌の山が見えました。
山のてっぺんからエネルギーが放出されています。
火山のような形態ですが、火のような激しいものではなく、もっとソフトなエネルギーです。
静かでソフトですが、強く的確に進みます。
色は白く輝き、透明感があります。
あふれて地に流れ出した分は、白い川になります。
山頂にいるシルエットは山の守り神と女神です。
たくさんの生き物が、山からのエネルギーのボールをキャッチしようと周囲へやってきます。
このボールを手に入れると、心身が軽く活発になります。
右手の街は、山のエネルギーにより稼動している街です。
左奥のピラミッドは、理性・制御の役割として働き、この地域が略奪されたり、または自ら疲弊しないようにバランスを保っています。

WONDER MIRROR作品一覧、記事はこちらから
WONDER MIRRORについて

20150218-02

わんたくん、地球へ

【わんたくん地球へ】To The Earth

わんたくんはたびたび、天から地球へと舞い降ります。
あるときは犬の姿のまま、またある時は、他の動物として。
地上で悲しい思いをしている人、困っている人のもとへと向かいます。

WANTA-kun often visits our planet,the earth from the heaven.
Sometimes in appearance of the dog, on anotheroccasion as other animals.
He comes to help his unknown friends who are in trouble.

20150218-01
わんたくん、地球へ
20150104-02

大樹との会話

【大樹との会話】Conversation With The Large Old Tree

何百年も生きている大木は、ゴツゴツとした古い木肌に包まれていますが、その内側は生命力と知恵に満ち溢れています。
わんたくんとカオパンは、大木へと近づいていきました。
耳を当てると、遠い世界の音が聞こえてきました。
遠いけれど懐かく、温かい記憶の感触がよみがえってくるかのようです。
The large old tree alive for hundreds of years is wrapped in old stiff bark, but the inside is full of vitality and wisdom.
WANTA-kun and KAOPAN went closer to the large tree.
When they place their ears to the tree bark they heard the sound of the distant world .
Distant but feels like long forgotten warm memory.

20150104-01

201505-10

ブドウの妖精

【ブドウの妖精】The Fairies Of Grapes 

わんたくんの絵本です。全47ページ。

荒野の畑にブドウを実らせたい…トルティーヤの願いを叶えるために、サンタクロースのわんたくんとトナカイのモロゾフが魔法の種を届けに飛び立ちます。
トルティーヤのブドウが街の評判となり、嫉妬した農場主のガスパッチョは、魔法のブドウの秘密を求めてわんたくんとモロゾフの元へ…

47pages picture story of WANTA-kun.

WANTA-kun and his partner reideer Morozof fly to bring
the magic seeds of grapes to Tortilla who lives in the wildness.
With the magic seeds, Tortilla makes his dream come true.
The planter Gaspacho feels jealous of Tortilla’s fame.He looks for WANTA-kun ans Morozof to get the magic grape’s secret.

20131020-02

癒しの泉

【癒しの泉】Healing Spring
休息を求めて立ち止まると、目の前に光り輝く泉が現れました。
泉の女神に守られながら水と遊ぶと、わんたくんの体にみるみる力が蘇りました。
When stoped seeking some rest, a beutiful spring showed up.
Play with water while being protected by the goddess of the spring, new energy is emerged in Wanta-kun’s body.
20131020-01
20131025-02

わんたくんのアトリエ

【わんたくんのアトリエ】Wanta-kun’s Atelier

温かい日差しの入るアトリエで、わんたくんは今朝見た夢の絵を描いています。
夢の中で出会った女の子が、紅茶の差し入れにやってきました。

In atelier with a lot of warm sunshine, Wanta-kun is painting a picture of a dream that he saw this morning.
A girl he met in his dream is coming up to the treat him a cup of tea.

20131025-01

201310-02

太陽のカーニバル

【太陽のカーニバル】Carnival of the sun

太陽のリズムと共に、光や影、大気に潜んでいた妖精達が姿を現し踊りだします。
わんたくんも、地上の友達、そして天の友達と輪になって踊りの列に参加しました。

Along the rhythm of the sun, from the light, the shadow and the air the fairies troop out and start dancing.
Wanta kun joined the line of the dance with his friends og the ground and the heaven.

201310-01