板谷雪枝

夢の中の会議

【WONDER MIRROR】スピリチュアルアート

板谷雪枝

40代男性のリーディング・イメージです。

ここは、古い屋敷の中です。
広くて奥まった部屋がたくさんあります。
小さな召使たちが住んでいて、毎日せっせと屋敷中の部屋を掃除し、明かりをともしています。
男性は常に夢の中でこの屋敷を訪れ、ガイド達から導きを受けてきました。
ガイド達は、人生の大きな指針から、日々の小さな迷いまで、あらゆるレベルで男性をサポートしています。
人生に戻ると、ガイド達のことは思い出せません。
ほんの少しの感覚が残るだけです。
その微かな感覚が、彼の人生にインスピレーションをもたらします。
夢の中での会合を思い出せないでいるとしても、ガイド達は休むことなく彼にサポートを送り続けています。

絵:板谷雪枝

WONDER MIRROR作品一覧、記事はこちらから
WONDER MIRRORについて