板谷雪枝

森の秘密の友達

【WONDER MIRROR】スピリチュアルアート

板谷雪枝

前回ご紹介しました、Aliceさん(仮名)の娘さんHaruちゃん(仮名)のリーディングイメージです。


Haruちゃんは、表に表わさない時にも、内面ではとてもお喋りです。
Haruちゃんの心の中の澄んだ森の中には、たくさんの仲間が集まります。
気持ちの優しい動物や小人、大昔の生き物、妖精、見たこともない形の生き物たち。

Haruちゃんは、言葉だけでなく、たくさんのコミュニケーション方法を知っています。
たとえば、ふだん森では見ることのできないイルカを呼ぶこともできます。
イルカを呼ぶときに必要な泉は、わんたくんが協力して作り出します。
Haruちゃんとイルカがお話するときには、美しい水色のボールを利用します。
ボールはまるで、液体でできた地球にも見えます。
イルカはたくさんの知識があり、お願いすると驚くようなことをいろいろ教えてくれます。
イルカのお話を、Haruちゃんは森のお友達にも聞かせてあげています。

Haruちゃんの隣で、鹿にもたれて眠っているのは、HaruちゃんのママのAliceさんです。
この世界の中では、AliceさんはHaruちゃんと同い年の女の子でした。
お友達かもしれませんし、姉妹かもしれません。
ふたりは、安全な森で、いつも裸足で駆け回って遊んでいます。

絵:板谷雪枝

WONDER MIRROR作品一覧、記事はこちらから
WONDER MIRRORについて